こまめ屋

シンプルでちょっと可愛い、日々の手仕事。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキングに参加しています。

↓↓↓ ポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

フェルトままごとサンドイッチ無料型紙



フェルトのサンドイッチ型紙ができました。

ブランケットステッチでできますので

小学生くらいのお子さんにも作れると思います。

初心者さんにはウォッシブルフェルトより

生地がかためのカラーフェルトが作りやすいと思います。

私は縫い糸に刺しゅう糸を使っていますがミシン糸でもOKです。


参考までにロイヤルのウォッシブルフェルトの品番と

DMCの刺しゅう糸の品番を載せてあります。

刺しゅう糸は手芸店などで手に入りやすい色から選びました。


<利用規約>

型紙の再配布・転載はご遠慮ください。

完成品を販売される場合や型紙を紹介していただける場合は

『こまめ屋』 http://plusn218.blog.fc2.com/  

へのリンクまたは記載をお願いいたします。



それでは↓↓↓こちらからどうぞ♪

フェルトサンドイッチ型紙2017ver. レシピ

フェルトサンドイッチ型紙2017ver.型紙








ランキングに参加しています。

↓↓↓ ポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

『ペットボトルキャップのピンクッション』の無料レシピ

前ブログから一部を引っ越し作業中♪

pet8.jpg

<材料>
10センチ四方くらいの布・綿・縫い糸・刺繍糸

ペットボトルのキャップ(ミネラルウォーターやお茶がいいですね~)

pet1.jpg

10センチくらいの布を用意します。

厚手より薄手のほうが作りやすいです。

直径8センチの円を書きチクチク縫います。

絞る時引っ張るので切れないように2本どりにします。

糸の種類・色はなんでもOK!

pet2.jpg

ほぐした状態でこのくらい(約3グラム)入れます。

pet3.jpg

少し絞った状態で綿をしっかり詰めていきます。

ピンクッションなので固めがいいかと思います。

pet4.jpg

絞った時にできる『山』の部分(矢印のところ)を拾って

キュ~っと絞りながら1周し,玉止めして糸を切ります。

pet5.jpg

てるてる坊主みたいになったら余分な部分を切り落とします。

pet6.jpg

布が厚手の場合は5ミリくらい…

薄手の場合は1センチ弱くらい…

キャップに納まるくらいを残して切ってください。

pet7.jpg

キャップに多めのボンドを入れて少し固まりはじめたら

ッション部分を形を整えながら押し込みます。

できれば速乾性のボンドがいいです。

しっかり接着したらワンポイントの刺繍をします。

私は消えるチャコペンで下絵を描いて刺繍しています。

pet8.jpg

*** このレシピは前ブログからの転載です ***



ランキングに参加しています。

↓↓↓ ポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

『裏地つき巾着☆コップ袋と体操着袋』無料レシピ

11月も後半になり、入園・入学グッズを準備する時期かと思います。

ミシンで直線縫いができ、アイロンがかけれれば割と簡単に作れる

「裏地つき巾着」 レシピ公開しています。

裏布を付けるので布端の処理が不要、切りっぱなしでOKです。



kin03.png

出来上がりサイズ タテ20センチ×ヨコ20センチ

<準備するもの>

110513ki.gif

110514-1.jpg

<紐通し部分を作ろう!>
110514-14.jpg
両側それぞれ、端から1.5センチを三つ折りしミシンをかけます。

110514-16.jpg
表が外になるように半分に折ります。

<縫い合わせよう!>
110514-4.jpg
両端を1.5センチあけ、裏地・紐通し部分・表地を中表になるように合わせます。

110514-5.jpg
1センチの縫い代で端から端までミシンをかけます。
反対側も同じように合わせミシンをかけます。

110514-6.jpg
布がひとつにつながり、筒状になっています。
縫い代を裏地側に倒しアイロンで押さえます。


110514-7.jpg
表からみるとこんな感じになっています。


110514-17.jpg
縫い目を合わせ、表地は表地と、裏地は裏地と中表になるように合わせます。
1センチの縫い代で↑のように片側は端から端まで、
もう片側は返し口を残してミシンをかけます。
間に挟んである紐通し部分を縫い込まないように注意しましょう!

110514-9.jpg
縫い代を内側に倒しアイロンで押さえます。
四隅の角を少し切り落とします。
こうするとできあがりに角がゴワゴワしません。

<もうすぐ完成!>
110514-10.jpg
返し口から表に返し、形を整えると巾着に。。。

110514-13.jpg
紐通し部分と表地・裏地の縫い目をそれぞれアイロンで押さえます。

110514-11.jpg
縫い目の端にぐるっと落としミシンをかけます。

110514-12.jpg
裏地の返し口を縫い綴じ、紐を通して完成です。
わかりやすいように、表・裏・紐通し部分を違う布で作ってあります。




同じ作り方で「体操着巾着 タテ40センチ×ヨコ30センチ」もできます。

用意するものは↓

110513tai.gif

** 前ブログからの転載となります**



ランキングに参加しています。

↓↓↓ ポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。